【独占】娘のカレシに抱かれた母 笛木薫


夫を早くに亡くしてからというもの、薫は女手一つで娘の希実を育ててきた。そんな娘も何とか成人を迎え、後はお嫁に行ってもらうだけだとほっと胸をなでおろしていたある日―。「私、付き合っている彼氏と同棲する事にしたんだ。」突然の希実の告白を聞き、お金が貯まるまで彼氏を家に住まわせることを提案する薫。そして薫と希実と彼氏・武彦の三人での暮らしが始まるのだがある晩、風呂場で薫が偶然武彦の裸体を見てしまい…。
“【独占】娘のカレシに抱かれた母 笛木薫” の続きを読む

隣の息子のガン反りチ○ポを挿れっぱなしでイキまくる母 笛木薫


息子の健三が産まれてからというもの、夜の営みが一切無くなり欲求不満を募らせていた薫。そんなある日…隣に住む加藤家の妻・春子が海外旅行に行くというので数日の間、息子の康晴を預かる事になる。薫の胸は高鳴っていた。なぜならば、春子から「康晴のチ○ポが大きい」という話を聞いていたから…。そして迎えた当日、康晴と息子の会話で「チ○ポが17cmある」という話を聞いた薫は股間の疼きが抑えきれず、思わず…。
“隣の息子のガン反りチ○ポを挿れっぱなしでイキまくる母 笛木薫” の続きを読む

初めてのアナルFUCKでありえないほどイキまくる母 笛木薫


淫乱熟女・笛木薫がアナルで感じまくる絶頂×絶頂×三本番!!結婚して25年…夫が単身赴任で欲求不満な生活を送っている薫。そんなある日、息子・シンゴの友人・ツヨシがある話をしているのを偶然聞いてしまうのだった。「アナルセックスって本当に素晴らしいもんなんだぜ!!」その言葉を聞いた瞬間、自分のアナルに電流が走るのを感じた薫。そしてシンゴを外出させ、薫がツヨシにアナルFUCKをして欲しいと迫るのだが…。
“初めてのアナルFUCKでありえないほどイキまくる母 笛木薫” の続きを読む